Shipping to the United States of America from September 2023

枝月窯 齋藤有希子さんの淡緑釉茶器揃を2/17(土)午前11時より販売いたします。

立春を迎え春が待ち遠しい季節。陶芸家で中国茶の茶芸師でもある枝月窯の齋藤有希子さんより茶器揃が届きました。蹴り轆轤で生み出される齋藤さんらしい柔らかくおおらかな形と、時代を経た陶器を思わせる豊かな表情のある釉調の茶器となっております。

特徴的な馬上杯と牡丹唐草が線刻で描かれた平皿、蓋碗、茶海の組み合わせです。馬上杯は中国が起源の高い高台の杯。馬上で杯を酌み交わすためにつくられた伝統的なうつわで、古く日本にも伝わり茶道でも使われています。

牡丹唐草が線刻で描かれた平皿。蓋碗や杯をのせて茶盤、茶盆のように使用するほか、料理や菓子を乗せるプレートとして使用してもよいとのこと。

豊かな表情のある釉調と、齋藤さんらしい柔らかくおおらかな形。

早春を感じさせる淡緑釉の茶器で新しい季節の到来を味わってみてはいかがでしょうか。ストアでの販売は2/17(土)午前11時からとなります。皆様のお越しを心よりお待ちしております。